ブログアフィリエイトで日給8万円
毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』

CB400F シート

CB400Fのシートは実用性?デザイン性?

バイクに乗っている間、一番長く触れる部分はどこだと思いますか?やっぱりシートですよね。

 やっぱり乗りやすいシート、座りやすいシートの方が長時間のライディングも楽になります。
 それは昭和の名車CB400Fでも変わりません。旧車ということで長時間のライディングより見た目を意識した薄いだけのシートを選ぶライダーもいます。

 カスタムは人それぞれこだわりがあって、それに合わせて作るものですができるだけ乗り心地も考えたカスタムも心がけたいものです。事故を起こしてしまってはせっかくのCB400Fどころかライダー自身の生命さえも亡くしかねませんから。

 CB400F自体中型二輪ということで決して小さいものではありません。
 もしライダーが小柄で足が届かないということがあればシートの中の綿を抜く「あんこ抜き」をすれば見た目は普通のシートで、座ると体重でへこんで足が届くようになります。

 同じ要領でシートの綿を減らしたり、軟らかい素材に換えておくのも一つの手です。
 これだけやればCB400Fの地上高は問題ないと思います。

 でも、もしこれでも届かないのならCB400Fの購入は諦めることをおすすめします。名車に憧れる気持ちはわかりますが、バイクは安全第一で乗るものですからね。
この記事へのコメント

おいらのホ一ケイち ● ぽでもけっこうヤれるジャン♪

みんなにカワイイとか言われちゃって、ペロペロしてもらってるよ☆

このペースなら月末までに40万は余裕だにゃ〜( ̄▽ ̄)ノ

http://pl1n71p.gim.uerock.net/
にゃははは

今まで縁なんてないと思ってた…ホントに諦めかけてたけど、
ここでとうとうチェリーさんをプレゼントできたぜ!
もう誰にも半人前なんて呼ばせねえZE!!
http://3vd5f1r.pen.vecter7.net/
ありがとう…ありがとう!!
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。