ブログアフィリエイトで日給8万円
毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』

CB400F シート

ネットオークションでCB400Fシートもゲット!

CB400F、発売当時中型二輪で唯一の「並列4気筒」搭載のオートバイでした。最初のモデルは408ccでした。
 しかし日本国内の免許制度改正で教習所で取得できる中型二輪免許が400ccまでとなります。それにより408ccの排気量を持つCB400Fは、中型二輪免許では乗ることができなりました。
 これに対応してショートストローク化され、398ccの排気量とされた国内専用モデルが、このCB400F−T、およびそのアップハンドルモデルCB400F−Uでした。つまり3機種のCB400Fが同時に存在したことになります。
 という感じで意外に紆余曲折あって今に至ります。
しかし人気は発売当初から一向に衰えることなくいまだに愛されるマシンです。それだけにちょっとしたパーツでもネット上のオークションで手に入れることができます。
 たとえば、シートでも通常の純正シートからタンデムしやすい段付きシート、約30年前のデッドストックのシートなんてものも出てきます。
 あとCB400Fといえばカフェレーサースタイル。それに欠かせないシートといえばシングルシート。
 こんなものも数あるうちから選べます。部品が多く流通しているということは、それだけ人気があって需要があるということでしょうね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85825604
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。